>  > 熟女専門の風俗店で遊んでみました

熟女専門の風俗店で遊んでみました

年上の女性にすごく魅力を感じるので熟女専門の風俗店に行ってみた。熟女専門の店は普通の風俗店より少し料金が控えめになっていて、定期的に遊びやすい。熟女の風俗嬢は豊富な知識とテクを持っていて、自分が知らないようなプレイや性感帯を教えてくれるので、一度体験したらやめられなくなる人もいるみたいだ。今回の相手は年齢を感じさせないお姉さま系の女性で、体を見ているとすごくドキドキしてくる。実際に年齢を聞くと軽く怒られてしまったが、これで四十路となると正直すごく驚いてしまう。彼女の体は若い女性に負けないくらい美しく、すごく感度がよくて反応がいい。自分のしたいことを彼女は快く受け止めてくれるため、他の店よりもサービスがよく感じてしまう。ルール内であれば多少の無茶は聞いてくれそうだが、今回は彼女のフェラテクを味わうことにした。実際にされてみると、今までされたフェラの中で一番気持ちがよく、自然と腰が動いてしまった。そして、彼女の動きに合わせて何度もピストン運動すると頭の中が真っ白になって射精した。熟女専門のお店もかなり楽しめることがわかった。

締め付けがものすごい名器の風俗嬢

風俗嬢にこっちからキスをすると嬉しそうに応えてくれるのがうれしい。下半身に移動しておっぱいを弄ると「あ、あ、いや、あっ・・・ん・だめぇ・・」とよがり声が漏れてくる。少し焦らしながらクリトリスを舐めるとビクッとボディを震わせてくるのがすごく可愛い。ベロでクリトリスを攻めながら指を入れると、穴が狭い。中指1本でもキツキツに締め付けてくるのがおまんこ名器の証拠だ。そして、反応のいいポイントを見つけたので、2本目の指を挿し込んで重点的に攻めていくと、指を入れている手に暖かい感触。どうやら軽く潮を吹いたらしくて、ベッドに大きなシミができた。ここで、さすがに時間が無くなりそうだったので、コンドーム付けてすまたプレイに。一応衛生面を考慮していつもコンドームはつけている。すぐに発射できない逆流の苦しみを感じてしまう。風俗嬢の可愛いよがり声が聞こえてくる。キスをしながらスマタをたっぷり楽しんだ後は、ついに我慢できずにあえなくザーメン発射。濃厚な時間だ!

[ 2015-08-14 ]

カテゴリ: 風俗体験談